北の生き物たち   ほっかいどう
しらべてみよう!
私たちが住んでいるこの地球の生物界は、大きく分けて動物界と植物界に別れており、これら生物たちは、界・門・綱(類)・目・科・属・種<カイ・モン・コウ(ルイ)・モク・カ・ゾク・シュ>の七つの階級で分類されています。
 たとえば、私たち人間ならば、動物界、脊椎動物門<せきついどうぶつもん>、ほ乳綱<ほにゅうこう>、霊長目<れいちょうもく>、ヒト科、ヒト属、ヒト種となります。
 
動物とは有機物(食事)を摂<と>ることによって生育する、運動性がある、などの特徴<とくちょう>を持った生き物です。
 
脊椎動物<せきついどうぶつ>
動物界のひとつの門、あるいは脊椎動物門<せきついどうぶつもん>に属する動物たち。体の中に軸<じく>として脊椎<せきつい>(背骨)があり、体を支持する動物。 逆に脊椎のない動物を無脊椎動物といいます。体は左右相称<さゆうそうしょう>で、頭・胴<どう>・尾<お>・四肢<よんし>(手足)があるが、サカナなどのように頸<くび>を持たないもの、ヘビのように手足のないもの、ヒトのように尻尾<しっぽ>のないものなどがいます。魚類・両生類・は虫類・鳥類・ほ乳類などに分けています。
 
ほ乳類ってなに? 鳥類ってなに? 両生類ってなに? は虫類ってなに?
魚類ってなに? 貝類ってなに? 昆虫ってなに? 植物ってなに?
生物の分類階級
 
    すすむ
ひとつ前のページへ 動植物についてしらべてみよう
トップページへ
ノースフィールド ライブラリー室 フィールドプレイ
このサイトについて